phpでの正規表現によるバリデートの練習

php

フォームで入力された値を正規表現でチェックしてチェックした値が正しければ送信ボタンを表示するような練習

あくまでも練習なので細かい正規表現についてはその他サイトにまかせる

実行結果

varidate.txt

最初にチェックするパターンを変数に保持

最初にチェックするパターンを変数に保持しておく。あとあとチェックするときに直接記述すると長くなるので・・・

POSTデータをチェックしてカウントをとる

フォームから入力されたデータ・・・今回は電話番号を”tel”としてアドレスを”mail”をしてpostで取得する。

入力されていて尚且つ、preg_match関数の正規表現で正しかった場合に限り、$counterに+1を追加していく

上記のように電話番号と同じくアドレスもチェックしていく

カウンター変数によるチェック

今回はアドレスと電話番号だけの2つだけでしたが、チェックしたい要素が例えば6つあった場合にカウンター変数$counterの値が6つになっていれば全てのデータが正しいと判断できるので送信ボタンを表示させることができる!それ以外だったら前に戻るボタンを表示するなどの処理を書けばよろしいかと!

いくつか拝見した正規表現についてのサイト